この1か月で体感したこと、食事と運動は両方大事②

前回の続き

さあ医者からきつく指導された私が始めた運動は・・

飽きっぽい私が楽しんで運動するのには、大好きな音楽が必須だよな。と

そこで、ふと、そのスポーツの場所が池袋にオープンしたての時、前の会社の人たちと体験にしに行ったことをぼんやり思い出し

でも確か、銀座やら六本木やらで都心だったよなあとか、その時人気がありすぎて予約が取れなかったことを思い出す。

まさか近くにあったりしてーとおもったら、なんとありました、立川と多摩センターに!

晴れて9月の3連休の1日目に体験をして、見事にはまった。はまりましたとも、今は、だいたい会社行く前に(7:00~スタート)漕いで出勤しています。

FEEL CYCLE

多摩センター↑

そしてなんと、会社帰りに寄った立川で当時体験に一緒に行った前の会社のメンバーにばったり会うという奇遇もあった。二人でわーきゃー。元気そうで何よりなのだ。

FEELCYCLEって↓これは池袋オープンしたての記者発表の時 今は自転車の形が変わってるかな。

食事(タンパク質と炭水化物と脂質のバランス)と運動に気を付けて 1か月半過ごした経過は 今 筋肉量>体脂肪 になってきてるよ。あえて体重に重きをおかず。

食事と運動どちらがかけても健康的に体重を落とすのは難しいなと体感中。

レッスン内容は

簡単に言うと暗闇のスタジオで自転車を漕ぎながら、腕立てしたり、腹筋したり、ダンベル上げたり。いろんなクラスがあるので、全身脂肪燃焼もあれば、部分強化するクラスなど。初心者はまずは BB1というクラスからスタートしますよ。私は9月中旬から通い始めて、今朝で40ライド。BB1.2 ウエスト、足など少しづつレッスン受講も広がりをみせつつ、基本のBB1に戻っては基本姿勢の大切さを痛感(上のクラスになるとリズムが早かったり、いろんな動作がはいってくるので、あれ今なにやってんだっけ?ってなること多いので)

最初は全部漕ぎきれなくて、たち漕ぎもうまくできなかったけれど、ようやくなんとかへばらずに最後まで漕いでる。少しづつ乗れていくのも楽しみの一つ。

インストラクターの人の「周りは気にせず自分ペースを大事にして」「リラックス。何も考えずに」という掛け声にいつも癒される。そして暗闇なのでまわりがほんと気にならないのよね。うまく動けなくても大好きな音楽は流れてるし、本当はまりまくり。汗もたっぷりかいて。

うまくやろうとするよりもしっかり漕ぎ切ろうとか、今日はこのポイントを重点的にとか自分を鼓舞しつつ毎回乗っております。

↑私も好きかも!?って感じたらぜひ体験を!!あわなかったらそれまでだし。気にしない気にしない。

余談)フィールサイクルで流れる曲は、アップルミュージックにクラスごとにまとまっていて、乗る前に聞いたり、家事しているときに聞くとテンション上がる。特にお気に入りはクイーン♪ BB1の中でもきついんだけど、この音楽に乗せられて最後まで頑張れちゃう不思議。

この記事を書いた人

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。