この1か月で体感したこと、食事と運動は両方大事①

こんばんは。
今日はモノクロさんコンサルの日
毎月1回 ブログのことや今の心の状態のことなど
もうここぞとばかりに、多様なことを相談できる貴重な日です。

いつも、スタートは最近の出来事などを話して和やかに過ごし

そのあとモノクロさんに「それ書いたらどうですか」と背中をおしてもらう。

ありがたーい存在です。

で、今日は、ここ1か月半、病院きっかけで始めたことを話してました。

実は夏ころからみぞおちが ギューンといたくなるそれも夜中がたびたびあり、

自分では寝違えたかと思っていたんだけど(まあ、みぞおち寝違えるかという観点はあるけれど)、結構、強烈な痛みを感じた翌日 これはおかしいなと病院に駆け込みましたら、昨年10キロ痩せて今年に入ってすくすく20キロオーバーで育った体。。。深刻なガタがきてました。

ということで医者にもきつく、食事と運動をポイントに、健康体(体重特に体脂肪を落とすこと大事)を目指せと指導され、

筋肉量を減らさずに体脂肪をおとすことを目指すにはどうしたらよいのか

グググっておりましたら

いましたこの方 今や師匠となっております

本当 偏向した食事のみはだめで、運動もしっかりやらないといけないのねと思った次第です。

そして、食事に気を付け始めた私はどんな運動を始めたかというと それは②へ続く

この記事を書いた人

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。