『ゆるい生活(群ようこ著)』(その2)読みながらかんじていること

『ゆるい生活(群ようこ著)』
読みながら、発見の連続だった。

群さんの本を読んで漢方の世界は自分の身体とむきあう世界なんだなぁと感じる。気、血、水(←ここが滞ると体調不良、未病や病気に発展)。五行(肝、心、脾、肺、腎)身体が鈍感になってるのを自分の滞ってるところを気づいて欲しいのサ…

佐々木 俊恵さんの投稿 2018年8月30日木曜日

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。