朝30分早めに家を出る。ご近所桜の花見をしてから出勤。今の季節を贅沢堪能。

私がすんでいる地域は、よく大雪時にロケがでる八王子の隣の日野市。

けっこう、今も朝昼の寒暖差があり、夜都会に用事が会って出かけるとじぶんの厚手のコートっぷりにびっくりします。

でようやく、ご近所桜満開に近くなってきました。

この地域は、ゆったり見れる桜並木はありませんが

探すとけっこう枝ぷりのいい桜に出会います。

小さな川が流れていて、たまにポツンとベンチがおかれていたり

そんなベンチの真ん前が桜!

今日は、いつもより30分早めに家をでて

朝の桜を堪能しました。

桜は、なぜこんなに心がキューンとなるんでしょうね。

▲モノレール沿いは、道路脇に桜並木が続きます。ゆったり座るところはないけれど、立ち止まってボーッと堪能。

▲小さいな川沿いの空き地に大きな桜が2本

▲朝の光に輝く桜。うーん気持ちいい。

▲こんな風に並んでます。

そして

この先に個人宅のお庭に咲く桜。▼

▲通りの反対から眺める。

▲このベンチにすわってしばらく眺めて心に栄養

▲モノレール沿いの道に戻って駅へと向かいます

この時期にしかできない

季節の贅沢!

自然にありがとさんです。

あなたの周りにも

自分だけの桜の名所あるのでは?

探すのも楽しいですよ。

この記事を書いた人

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。