北海道の旅〜二日目〜


満点の星空を仰いでから眠りにつく。
旅先は、ワクワクして早起きになっちゃうけど

なにせ二泊するので

チェックアウトの時間を気にせず

好きなことができるのがありがたい。
アテンドの内田さんとの待ち合わせは、ホテルで13時だったから

思い切り午前中は、フリータイム!
☆朝風呂堪能(写真はホテルから引用 これは夕日だな)

露天風呂から見える海が気持ちを穏やかにしたり、高揚させたり。

お風呂にはいっちゃーでーをくりかえし、ちょっとのぼせぎみ。
☆朝散歩&運動(パークゴルフ組と牧場散策組にわかれて)


とにかく景色のよい小高い丘の上
ウラウラと歩くもよし

ベンチに腰掛けるもよし。

暑くなりそうでも風がさらっとしているから散歩してても心地よし。

別部屋の三人は、新冠で力をいれているパークゴルフへ
ホテルに隣接してるので移動も便利。

ちょっとのぞいたら

球もゴルフボールより少し大きくて、それを頭の大きいクラブ1本で打ちカップに沈めてる。

センスがあればゴルフは、めちゃくちゃ楽しいだろうな。

しかもお手ごろ価格

500円で遊べるのだ。
残念ながらセンスがないこともあり、お馬がみたかったので、こちらは、同じく隣接している牧場散策。

ダートはあるは、ゲートはあるは、坂路調教のコースはあるは、昔やったダービースタリオンのゲームをおもいだしやした。

それぞれの時間を楽しんだ後ホテルランチへ

☆ホテルランチ

私は、強くおすすめされているメニューから野菜カレーを。

みんなは、あんかけチャーハンだの

カツ丼だのオムライスだの

何はなくともこういうときのご飯は、カツカレーなのだというのも

バラバラのメニューも楽し、おいし。

このあと、訪れる大狩部夏祭り会場では、集会場で必ず手料理やらお菓子やらふるまっていただけるので

ホテルランチはそこそこにしたつもり。
☆新冠 大狩部夏祭り会場へ

大狩部にある生活センターが夜のライブ会場になる。

海と牧場と緑と最高の野外。
会場もステージも手作り!

みんなで協力しながらわいのわいの。

作っていく過程、観客席を作るのを

少しお手伝い!

会館から見える海は最高にきれいです。

そしてやはり、おいしい手作りの
おにぎりやら

ご当地のとうもろこし、ししゃも、ジャガイモ

しっかりおなかの中へ。
☆オグリキャップ記念館へ

ここのソフトがなまらおいしい!

ステージの準備ができあがるまで、少し時間があるので

オグリキャップ記念館へ。ナリタブライアンの記念碑もこちらに移管されていて、競馬好きにはたまらない場所。

マヤノトップガンが放牧されてた。ゆうゆうと草をはみ、ゆったりとした姿にほっこり。

☆夏祭り開始 🎵
ビールやらししゃもやら焼きそばやら焼き鳥やら、おいしい屋台(しかも安い)も充実し、

食べて飲んで歌って〜の

地元の皆さんのカラオケ大会のあと

コネコネライブへ。
☆コネコネライブ

昨年に続き二回目のライブなわけで

我々もいやがおうにも盛り上がるわけで

それに

地元大狩部の皆さんの地元愛と

熱烈歓迎愛が幾重にも重なり

ぐっと胸にせまることせまること。
アンコール全員楽器をチェンジして、ぐっさんのオリジナル曲を🎵
ありがたいなーありがたいなーとそれだけやったなぁ。

☆地元お祭り実行委員のかたと打ち上げ、また満点の星を眺め

ホテルへともどるのであった。

☆もちろんセイコマに、またよって、ホテルでも打ち上げだぁ。

あっという間にすぎた二日目やった。

続く☆☆☆

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。