自然にまかせる。流れにまかせる。ニュートラル(中間)からナチュラル(自然)へ


心を整える。

がむしゃらに走ることは、時として必要だと思っている。四の五の言わずにやるんじゃーと、突っ走ることが大事と。

が、ずーっとそれを続けていくことは、どこかに負荷をかけすぎて心身ともに疲れていた。んやねー。

それでも走るんじゃ!と無理やり鞭をいれてやってくと、いきなり心身動かなくなる時がくる。
うんともすんとも。
できれば、あっ、ちょっと、いつもと違うなーとか、しんどいなーって感じたとき少しお休みできれば心も体も行動もバランスがとれるんやけどね。それでもダメなときはしっかり休む。
そのバランスをとる屋台骨は、心なんやねーと思う。病気は体におきてるけどその状態を受け止めるのは、心やなぁ。

でも、日々忙しさのなかで、充分な時間がとられへん。そんなときは、自分に合う方法でちょっとでもリフレッシュできるもんを自分オリジナルを持ってるとええね。

最近の自分オリジナル
1.アロマ

かおり嗅覚にききます。鼻からすーっといれてしばし楽しむ。クンカークンカーすると落ち着いきます。お気に入りは、ジュニパー。

2.本
お気に入りの作家や応援してくれる言葉や考え方が自分にとってビビッときて包まれる本ぱっと開いたとこに気がつくことがあること多いんで。

最近のお気に入りは牧野内大史(まきのうちひろし)さん2014年に書かはった

「人生のシフト」

書いてあることが、普段、自分がもやーんと思ってたことを整理してくれてバシッと文章になっていて

そうそうそれそれ!そういうことやーん。あるある、あるやーん。となります。自分はねσ(^_^

3.音楽
これは、なくてはならなくてジャンル問わずボコボコ音楽プレーヤーにいれて気分に合わせて聴く。歌う。

4.家族と過ごす、ワンニャンと遊ぶ
などなど

目新しい方法は、ないけれどお気に入りがあると心地ええよぉ。

それは、誰かと比較して

とか

これが正しい

とか

やないねん。

自分が気持ちええと感じるものをちゃんともっとわかりたいと思うねんなー。

前までは、ポジティブ、ネガティブ、どんな気分になってもニュートラル(中間)な状態をと、思っていたのが
最近は、自然(ナチュラル)にしてよう。

感じることは、自然なことやし、そう感じてるとただ感じる。振り回されない。

(マインドフルネスとか瞑想とか繋がるなぁ。)

ということに変わってきてるなぁ。(人生のシフトに書かれていて、そうやん。それっ!フンガーッ。となった一。)

心を整えるとき、あなたにとって、好きなもん、心地ええもん、たくさん、気がつけたらええね!

今、こういう時間がもててることに感謝してる、ほんまありがとうやね。

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。