箱根ぶらり旅の途中でPoints of You®

先週の祝日の雨の午後、ぶらりと相方と箱根に行ってきました。この場所も奥多摩同様好きな場所。新宿からロマンスカーでびゅーんと行けて午後着でも箱根湯本の駅そばで充分ゆっくりのーんびりできます。(湖畔や登山鉄道、美術館などたくさん楽しみたい方は午前着がよいでしょう)

旅の景色は、次のブログに書くことにしてと。

前のブログに書いたように、近いうちに自然の中でPOYを使ったワークショップを開催しようと企画しています。その企画の参考にと、さっそく相方には、コーチングゲームを体験してもらいました。

POYは、タロットカードとは異なり、自分自身がそのカードからどんなことを感じたか、考えたか、自分で自由に発想を広げてゆくカードです。一人でやってもペアやグループでやっても、普段とは違う視点や感じたことを受容、共有することで、心の引き出しが増えていく。そんなワクワクするツールです。

大事なことは、出てきた感情や考えをただ受け取る共有すること。(一人でやっても、あーまたこんなこと考えてる自分はダメだ。と思うんじゃなくて、あー今自分はそんな気持ちを持ってるのね。と感じる)その発想や視点に正しい間違い、いい悪いの判断をしない。これが非常に重要!!そのためにも、始める前には心を落ち着かせるマインドフルネス(瞑想)をやりましょう。

カードを見てどんな風に進めていくかは、付属している質問カードを活用。また質問をする側も発想を広げてカード以外の質問をしていくことができます。

付属しているチャートシート(布でできていて手触りがよい。)を使うと、自然にカウンセリングやコーチングへとつながり、自分を内観できたり、自分の思いや行動への気づき、整理ができます。次の一歩が出しやすくなります。一人以上で行うときは、パワフルなコミュニケーションツールとして活躍します。

とにかくちょっと面白そう!って感じたらぜひ体験をおすすめしますよ。

いろんなワークがありますが今回お試しワークは4つ。

65枚のフォトカードをつかって

①最近感じてることうれしいこと、もやっとしてることを共有

  • 一枚のフォトカードを選んで最近感じている嬉しいことに紐付けてお互いに話をする。
  • お互いのカードを交換して最近モヤッとしてることをカードに紐付けて話をする

②チャートを使ってモヤっとしてることをよい方向に持っていくにはどんなことに取り組む?

  • カードを混ぜ混ぜして、裏返しで左手で一枚ずつひく。チャートシートに載せる(今回は過去、現在、未来を活用)
  1. 一枚ずつオープンしてそれについて質問を重ねながらそこから何を感じたか、考えたか話してもらう。全体を見ながら同様に。
  2. 彼が引いたカードは、現在「コミュニケーション」今「親密さ」未来「重荷」
  3. いろいろ話をしてもらった後で、コミュニケーションロスになると、心が重たくなって独りになっていくねーと発展し、ではそこを踏まえてこれからまたどんな未来が二人にとってよいか
  4. 未来のカードを置き換えてもらいました。これは言葉からではなく、写真のイメージでマッチするものを選んだそうです。、、、とこんな風にアレンジを加えることもオーケーなPOYです。
  5. これまでをベースに24時間以内にできるスモールステップ(行動レベル)をきめてもらいました。


パンクタム

③今日のテーマを語る

  • 自分のテーマをきめて三枚選ぶ
  • 相手は、その三枚をなぜその人が選んだか、どんなテーマがあるか想像して相手に話す。
  • 写真を選んだ人は、黙って聞く。
  • そのあとで、三枚を選んだ理由とテーマを話す。
  • 言葉カードの中からそのテーマにあった言葉を選ぶ。
  • 質問カードを一枚ひいて、オープン。
  • 選んだ写真、言葉、質問から発想をひろげていく。

④チャートを使って

  • 全て裏向きから
  • フォトカードを選ぶ
  • 言葉を選ぶ
  • フォトカードと言葉を結びつけて、いろんな気づき発想を話す。
  • 質問カードを選ぶ(裏返しから)
  • そこからまた、フォトカード、言葉、質問カード繋いで感じること、出てくる言葉を話す。

駆け足でいろんなワークを体験してくれた相方は、普段使わない領域 心だったり頭だったりを動かした感じで、わかったつもりになってたりしたことがわかってなかったり、改めて気がついたりすることができたそうです。早く家族でやってみたい!と提案してくれました。

ワークをやってもらった私もそうです。

お互いコミュニーションロスがあったなーと。趣味も一緒でわかりあってるつもりでいても、ちょっとしたことでロスになっていることかある。

こうやって私の仕事や学んでることに協力してくれる彼にあらためて感謝をした日でもありました。

感じ方は自由です。

彼が引いたカードですが

もしよかったら拡大などしてもらって

どんなことを感じるかやってみるはどうでしょう。

  1. その写真で一番最初にきになったところはどこ?
  2. なぜきになったんだろう?
  3. あなたはその写真の中でどの位置いる?
  4. この写真のは全体の風景どんなかんじ?
  5. この写真すき?きらい?
  6. それはなぜ?
  7. 今の自分の気持ちと紐付けるとどんな言葉がでる?

etc..etc.

自然の中でPOYは近々やりますよう!今場所選定中。

ぜひ興味をもったかたはお気軽にきてくださいねー。

人に伝える文章を書くことは、なかなか難しいですが、こういうことにもチャレンジしていこうと思うしだいです。

Happy smile with You としでした

今日は長文。最後まで読んでくれたかた

ありがとうございます!

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。