長岡3Days は自分と向き合い、次へ進む。参加者の方と共有できた深くて豊かなワークショップでした。


明美ちゃんと彩さんとタチさんの3日間のワークショップ参加した方たちとの出会いも、時間を共有できたことも宝物です。
普段から心の顕在意識や潜在意識について、知っているつもりでいたことがちゃんと形になって受け取れた。
ライブセッション(公開カウンセリング)で相談当事者でなくても、自分のことを振り返り、そしてリンクしている部分に驚き、内観する良い時間になり次に向かおうという力を発見できたからです。

そして当事者の方たちのセッションが終わったあとの表情は、ほんとに素敵だった。

これまでの囚われやエンジンの切り替えは、次に進むパワーにつながっていく、 例えれば、重荷をおろした感じだろうか。

セッション後の表情は、柔らかくてキュートな眼ざしになったり、ムダな力みがなくて温かいまなざしになったり次に進むパワーに溢れていた。

慌ただしい日常の中で、とりあえず、とりあえずといいながら置いてきぼりにされている自分の心と向き合えた時間。相談者の方たちと同じように次に向かうパワーをみつけられたこと。
そしてカウンセリングの実態を体感できた時間は深く豊かな時間でした。

彩さんもタチさんもバーンアウトしたあと明美ちゃんに会い、明美ちゃんのカウンセリングや研修に参加し
きちんとコンフロント「自分と向き合う」を行ったからこそ

彩さんは、カウンセラー、音楽家として、潜在意識の中にある未完了の感情、思い込み信じ込みにフォーカスをして「ビリーフリセット」セミナーを開催し「自分にO.K出して前に進む」で気づきを発信してくれている。(ゼーカペインのビアノライブは、もすごく心に染みました。)

たちさんは、やり方を中心に進んできたところ、コンフロントして在り方を整えて、さらに、さらに飛躍して全国を飛び回っている。

明美ちゃんは数多くのクライアントの課題に向き合いそして癒し次に向かう力を支援する、背中を押す。たくさんの経営者や医療従事者が明美ちゃんのところに行くわけだよ。そして自分ときちんと向き合いたい人に対してもご自身が経験した学んだことをあますことなく伝える研修をしている。
私がこの三人の講師陣を大好きで尊敬している理由は、ここなんだなぁ。
残念ながら、絵に描いた餅は、味合うことができません。私がここでいくらすごかったよぉっていったところで、参加しなければ、美味しいか美味しくないか。わかんないよね。

どんな感じだったのぉ?って興味がある方はぜひお気軽に聞いてください。こんな感じでこんなことを考え感じたよぉとお話ししまぁす。

おおー内観してみたいとか、次の一歩進みたい。参加したいと思われた方は、きっと来年もこの三役揃い踏みはあると思うのでぜひご参加を〜♫

未知が既知に変わって、頭の中でわかったつもりでいたことがおなかにおちると、自分のこれから進むすごいパワーになるよぉ。

私はもっと学んでいきまっす(力こぶ)
だってさ、頭だけのカウンセラーなんて嫌だもんな。自分がカウンセリングされるなら。ちゃんと自分と向き合ってきた経験のあるカウンセラーに話したいもの。

私が経験してきたこれまでの人生は、「今ここ」につながってきたこと。改めてかけがえのないことだと思ったよ。

さらに深く学びながら、私が経験したこと、これから深堀することが、必ず誰かの役にたつ、今の仕事への視座も少し変わってきた。これからもキャリア&心のカウンセラーとしてやっていくぞお!!

happy smile with you  としでした。

読んでくれてありがとう。

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。