冬至の日に振り返り12/10Points of You ®体験会報告

あっという間に年の瀬本日は冬至ですね。

夜が一番長い日。

そしてこれから徐々に明るい兆しへ向かう。「一陽来復」ですねー!

ちなみに、「一陽来復」とは、「陰が極まって陽に転じること」
こういう日に体験会の振り返りしちゃいます。
ちなみにこんなワークです。ご参照くださいヾ(^^ )

【集合】

御獄駅集合10:30

初冬を感じてと銘打ちましたが

とてもボカボカ陽気で

小春日和でした。

(参加者の中には、早めに来て御獄駅周辺散策される方もいらっしゃいました。ていうか34分着を計算せずに30分にしていたので早めに到着された方がほとんど。次回到着時間に合わせて集合時間をあわせますね。ごめんさい)

まず1回目の集合時間よりも2回目は、30分早め。これは、前回よりも自然にもっと触れる時間、Points of You ®でいうポージング(瞑想、マインドフルネス)を自然の中と古民家でやりたかったので。

【古民家へ】

まずは古民家にご案内

Points of You ®のネームカードを使って自己紹介を兼ねた手軽なワークを一つ。

フォトカードから浮かぶ感情や想いがそれぞれ違うことを共有。
【お散歩とポージング】

その後、駅周辺散策とポージング



(紅葉もみれた!)
【お昼ご飯】

その後はやおきゅうさんでお昼ご飯まったり。

【体験ワーク、説明、ポージング】
そして古民家にもどりワークに取り組む。

Points of You ®の歴史やこのカードの役割など説明します。

取り組む際には、何度も必ず話すこととして

良い悪い、正しい正しくないをジャッジしない。出てきた参加者の方の想い感情を共有するを大切にすること。を説明します。立ち位置が変われば視点は変わるもの。お互いの違いを認めることはとても重要なのです。
この後、古民家ポージングして

まるでおばあちゃんちにいる空間で

目を閉じて呼吸に集中。静かに穏やかに心を整えます。
【エンカウンター】

そしてエンカウンターといわれるワークへ。

まずは自分の気になった好きなカードを選択してもらい

12月なので今年1年の振り返りで良かったことをカードを活用して話して頂きました。

次はそのカードを交換して、逆にもっとこうしたかったなとか、残念だったことなどお話ししてもらいます。

すると不思議、ある人にとっては、とってもワクワクするカードだったのに、全く違う写真の見え方になり思ってみなかった感情に繋がったりします。
【応援カード(オリジナル)】

そして、次は全てのカードを裏にして左手(潜在意識と繋がっているといわれております)で一枚カードを選んでもらいます。

ここではカードからのエール応援メッセージを受け取ろうと言うテーマでやりました。
そうすると、1年の良かったこと悪かったことに繋がる応援カードがそれぞれの手元へ。(これは醍醐味だなぁ)
【フォトアルバム】

そして次は、パンクタムというカードを使って

それぞれのフォトアルバムを作ってもらいます。

テーマを決めて選ぶ三枚

そのテーマを本人以外がなぜ選んだのかどんなストーリーか

感じたことを話してもらいます。

選んだ本人は、他の方の話をふむふむと聞きます。自分の視点、他人の視点同じところ違うところ。

感じてもらいます。
この後に、二つの言葉のカードを引いてもらうのですが。

これもそれぞれの参加者の方のズズンと響く言葉が。
ここで体験は終了。

この後に

アンケートと心に残る今日の一枚を自分で選んでもらいます。


10:30〜16:30くらいまで

奥多摩の自然とおいしいごはんとおばあちゃんちにいるような古民家の中で自分と向き合う。そして他の方の視点や感情もただただ共有する

とても豊かな時間でした。
奥多摩(御獄)が初めての方も多く、

ゆっくりとした時間をすごせた。や

今度は家族ときますと喜んでもらえたり、開催後自分のやりたいことに繋がっていたといっていただけたり。
豊潤な山里の時間を楽しみました。

参加者の皆々様ありがとうございました。
次回は2月もしくは3月を予定しています。

準備が整いましたらまたお知らせします。


自分と向き合う時間作りませんか?

(写真は古民家事務局山ちゃん

参加者の方からのいただいたのも

活用しております)

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。