今朝の一枚 POINTS OF YOU®(2017/9/16)私の使い方


久々に

POINTS OF YOU®のカードのアップ。

POINTS OF YOU®は、毎朝、1枚裏引きしています。(カードを裏にして、左手で1枚引きます)

どんな一日かな?とか。課題があればその課題のヒントや潜在意思にある気づきとか。

テーマは様々ですがセルフコーチング、セルフセラピーに活用しています。

本日の問いは、「今、気づくと良いことは、何か?」

普段、私がどんな風にカードと自分に対話しているか、やり方を書いてみます。

カードを見る前の準備

日常のザワザワと少し距離をおく、瞑想(マインドフルネス)をします。

より自分とカードをより深く眺めるのに有効です。

なかなか、静かな時間を持とうと思っても、ふだんの生活の中では、何かと身の回りのことが突然気になったり(あっ、あの本出し放しになってる。あっ、ゴミ捨ての日今日かな。締め切りいつだっけ。自分のことですけど。)するので
これからの5分間(○分間は、○はその時の状況に合わせて都合のつく時間に変更してみてください。)自分のために使う。と自分に宣言して、取り組みます。

だいたい私の場合は、ゆっくーり瞑想したいので短いときで15分くらい。

個人によってペースは違うので、ご自身とマッチするペースでやってみてください。

瞑想(マインドフルネス)への導入

では、心を静かに、「いい、悪い」「正しい正しくない」ジャッジを手放してゆっくりと目を閉じて深呼吸。

椅子に座っている場合は、自分の足が

大地にしっかりと根付いていると感じてください。足の裏から地球の中心に向けて、ぐんぐん、ぐんぐんと根っこが伸びている感覚。

頭のてっぺんから、空へと蜘蛛の糸でつられているような感覚。どんどんどんどんと宇宙と繋がっていく感覚。

そんな風にイマジネーションして呼吸をするとより深く呼吸ができます。

グルグル思考が回りそうになったら、

グルグルしてる内容ではなくて、グルグルしてるんだということを受け止めて、流す。映像が出てきたら、映画のラッシュをみているかのようにただ中身を吟味せず、映像見えてるなーと流す。

集中しにくいと感じたら、自分の吐く息、吸う息に言葉をつける、心の中で「息をすっている」「息を吐いている」と呼吸にあわせてつぶやいてると、自然と呼吸に意識を向けることができます。

落ち着いてきたな、自分の中で準備ができたなーと思ったら、静かに目を開けてカードを1枚裏引きします。

POINTS OF YOU®のカードを眺める

写真を眺めます。
感じたこと、思い浮かんだ情景、写真には何が写っているか、写っていないものは何か。

今日の私は、この写真を眺めて出てきた感情感覚。(どう感じてもO.K.)

不思議な写真だなー。

どんな風に斜めに立ててるのか?

この二人はどんな関係がある人?

全体はどうなっているんだろうか?

この大きな船の全容は写っていないけれど
全体はどうなっているんだろうか?

色を付けたら?たりないモノは?

バランスと言う言葉と写真をみて感じることは?

自分に質問をいくつかして、自分が感じたこと

少しでも傾いたらどちらかに倒れてしまいそうな大きな船。

二人はバランスを見るために岸から船を眺めている。

色がついていたら鮮やかで、写真にモールや岸辺にはテーブルや椅子が並べてある風景を足していくと、フェスティバルの日というイメージ。

晴れやかな楽しい気持ちに大切なことは、

「自分の心と体のバランス」と感じました。

体の心のバランスが整っているとすこぶる良いアイデアや行動につながるのでどちらの声もしっかり聞いていこう。

そういえば、最近は運動してないなー。

また、感情とともに体のどの部分が緊張したり、緩んだりするのか。体が表現してくることも大切にしよう。

体を自発的動かすことと、体が自然と反応するところ、そこを感じることを大切にしよう。

最近は運動をしていないので

早速、少しお散歩をしてこようと思います。

午後からも良い一日を

1枚の写真から自分の心の中へ

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。