二日目がおわりました


岡部明美ちゃんの11期LPL講座

二日目終了。(写真は、会場そばの国技館)

心のジャングル探検は、始まったばかり。

いろんなストーリー(日常、出来事、起こっていること)の下にある感性。

無意識・潜在意識(見えない心)。

心のくせがある。

いろんな経験や学びカウンセリングの仕事を通して
マインドフルネスやビリーフ(心の囚われ)、心が顕在意識だけではなく、潜在意識が重要なことも体感してる。

その時その時で対処し、「だって大丈夫だもん。解決してるんだもん」精神があって、なかなか自分のコアにたどり着けない。これがね、けっこうしんどく感じる。

クライアントさんもそんなときがある。知りたいのにわからない。その気持ちを味わってるんだなー。

わかっているのにたどり着けないのは、なぜだ?そこを学んでいるようだ。

研修のなかで

バイロン・ケイティ

「ワーク」のケーススタディをみたとき

母とのことが思い出されて涙がとまらなかった。(ちょうど母娘ケースだった)

どうやら、やはし、母がキーマンのようだ。

そんなにめちゃくちゃ不幸な子供時代ではなくて、小さい頃は、貧しかったけど共働きで寂しいときもあったけど、虐待をされてたわけでもなく、それなりにハッピーだったしなぁ。

でも分からないからこそ、無意識であり潜在意識なんだよね。

ストーリーの下の感性になにがあるのか!?

また来月が楽しみ!!

宿題もてんこ盛りだけど

この7ヶ月、ジャングル探検の道しるべに取り組むんだと思うとワクワクする。

何が出てくるのか。

自己探求はつづく。

ジャングル探検楽しみ中!

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。