半日ではまわりきれない国営昭和記念公園。こちらもGwおすすめ!新宿から快速で37分。カップルも友人同士でも家族でも、もちろん一人でも。緑と花と美味しい空気。

昨日は、相方とののを連れてドッグランめあてで公園へ。でも天候落ちつかず、お花も見ずに早々と帰宅。

↑昨日、曇り空の中の藤

桜、チューリップの時期はすぎても、何かしら花が咲いてる昭和記念公園。後ろ髪引かれつつ帰ってきたため、近いうちにリベンジと思っていたところ。

ふふふ、東北からGw上京してきてる友人が午後なら時間がとれるということで、let’s go!いたしました。

↑園内にはいる前の案内地図

東京ドーム40個分だそうです。広さが。

なんたってこの公園にアクセス出来る入口が

  • あけぼの口(←いつも使ってる入り口)
  • 高松口(ホームページに記載ないけど)
  • 立川口
  • 西立川口
  • 昭島口
  • 玉川上水口
  • 砂川口

7つもあります!!

各入口と最寄り駅はこちらをタップ

とにかく、全部回りたいかたは、レンタサイクルが便利 。あとは、パークトレインに乗る!園内移動は、こちらをタップ

私たちは、終わりかけのチューリップと

まだ見頃の菜の花、チューリップのそばの原っぱ西花壇の花菱草(ハナビシソウ)を楽しみました。

桜の木のたもとには、ベンチがいくつもあって、暑い日差しをのがれのんびり風にふかれたりもしました。

いろんな催しものや花、子供たちも遊べる場所はたくさんあるし、

大人も日本庭園や盆栽園でほっとできます。

今日半日ではまわりきれませんでしたが、ゆっくり歩いて園内を楽しむのも良い運動になります。

あけぼの口は、立川駅(モノレールだと立川北駅)歩いて8分。

公園の有料部分に入る前の広場もおすすめです。

わんこがいればドッグランも!

イベントも多く、ヨガなどが人気です。

昭和記念公園のホームページ
↑見てるだけでも楽しい。

盛りだくさんの昭和記念公園へおでかけしてみませんか?

どの季節におとずれても、何かしら発見がある公園です。

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。