チーママ(娘)から聞いたいい話。好きをわかってるって年齢は関係ない。

〜娘から聞いたいい話〜勤務先の同僚のお子さんの友達のはなし。

〓〓〓〓〓

小学2年生の男の子は、電車が大好き。

一駅、一駅降りては時刻表を集めて

くしゃくしゃになるまで持っている。

ある朝、お母さんが目を覚ますと

その男の子はいなかった。

急いでお父さんと一緒に探すと、

あるお友だちのポストからその子の連絡帳がでてきた。

「今日から、学校にはいきません。さようなら。」

お母さんはすぐに電車でどこかにいったに違いないと思い探し始める。

電車にも乗るのが好きなので、念のためSuicaには1000円しかいれないようにしてたのに、なんと彼が目指した場所はおばあちゃんがいる群馬!

おばあちゃんからこっそりもらったお小遣いをSuicaにチャージして目指したらしい。

何がすごいって、朝方の3時にこっそりでて始発までシャッターの前でひたすら待ち、大好きな電車にのって、大好きなおばあちゃんの家に向かったこと。
大好きのエネルギーをありのまま受け止めて、それを行動できちゃうって、すごい素敵!
お母さんとお父さんは

「誰かに、いつ、どこにいくかを言わないと、皆とても心配するし、迷惑かかるからきちんと報告すること」と言い、月一で群馬に一人旅することを家族で決めたみたい。

何かに夢中になって、それを受け止めてくれる人がいる

なんだか、私にもエネルギーが溢れてくる

そんな素敵な話でした(*^▽^*)

〓〓〓〓〓

そしてその話を聞いた私も

とてもエネルギーをもらったのでありました。

好きをわかってるって素敵やな。

家族もすごいな。将来楽しみだあ!

幼いからそのまま行動しちゃったのね

と、いってるあなた。

あなたは、小さい頃何が好きだったのかな?
あのエネルギーを持ってる!

今も。忘れてるだけだよ。

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。