御嶽の渓流、今日のワークショップは、お写んぽ旅に。(11/100blogs)

昨日は、恒例の奥多摩プチリトリートの日。

沢井、御嶽は、正確にいうと青梅市のエンドですが、奥多摩の入り口にある自然豊な場所、なのでこの先へも出かけて欲しいなと奥多摩の名前を使っています。

東京都であります。

山があり渓流があり緑があります。

今回は、3月に山梨へ引っ越すミキテイと久々に二人で御嶽沢井渓流沿いを歩き、のんびりと時間を過ごしてきました。

主催者二人の癒しお写ン歩旅をどうぞ!

▲青梅線御嶽駅

▲おりたらすぐ横断歩道を渡って川の様子を眺めるのが好き

▲反対側の山の景色も愛でて

▲さっそく渓流へと向かい

▲石のソファにゆったりと座り

▲流れを音を空気をただただ眺める

▲知らないうちにたまっていた自分にとっていらないものが川の流れとともに流れていきます。

▲カヤックもとても近いところでみることができます。流れとともに下っていくのは気持ちよさそうです。

1時間くらいのんびりと河原での時間を楽しみました。

〈つづく〉

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。