明日12/10ライブ会場、横浜線成瀬駅徒歩6分 クロップをご紹介(8/#100blogs)

とうとう明日になりました

今回のコネコネフェスタvol2で、初めての訪れる方も多いようなので、場所や雰囲気の紹介をば!

コネコネのホームグラウンドであり

プロ・アマ問わず多くの音楽人のホームグラウンドであるクロップ。

クロップホームページ

場所は、JR横浜線の成瀬駅 徒歩6分くらいの所にあります。

お店の大きな特徴は、

・1階席、2階席があること、

・ギターとバイクと音楽をこよなく愛するオーナーシェフのおいしぃ〜お料理とお酒が楽しめること。

・カウンターにいる二人がいつも笑顔でサーブしてくれること。

では、さっそく

◯成瀬駅◯

出入り口1の方に、タクシー乗り場があります。

タクシー大好きっ子は、ここで「線路の反対側のシャトレーゼに向かってください。となりにあるクロップへ」と言ってみましょう。

1メーターでつきます。

で、歩きの方は、出入り口2の方向から地上にむかってください。

詳しくはこちらの地図を↓

クロップの地図

▽場所の雰囲気など写真でお届け

少しなだらかな坂道を上ります。

▲この看板が見えたら、そこがクロップ

▲お店の入り口

▲お店の扉1

▲お店の扉2 ここは、店内直結ドアなので、ライブ中、開けたら必ず閉める。解放厳禁。

店内の様子

▲扉を開けるとまずはカウンター

この日は投げ銭のライブ(南武連合祭)

▲カウンターを背にして店内をみる

(リハ中ですね)

▲扉を背に左手にいくと、二階にあがる階段があります。

▲二階席 ここからもライブがみられます。

▲二階にトイレ

▲2階席からみた1階

ステージと客席が近いのもクロップの特徴

▲二階席から客席

▲二階席の壁には、ギター

▲入り口からステージをみる

▲見とれてしまう

▲1階はじから入口方向

▲1階から2階を見上げる

▲ライブ中

とこんなかんじでございます。

ライブがないときもおいしい料理を食べられる、趣のあるクロップへ、ぜひおこしやす!

明日のコネフェスは

17:30開場

18:30開演ですよぉ。

ビュッフェ形式(ドリンク別)

2,500円なり

#100blogs

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。