旅から帰ってきて翌日打ち上げたら声が出なくて、腑抜けになっていました。(31/100blogs)

下田の大自然に触れた翌日は、12月のライブのスパムグリンキーの打ち上げ。

スパムグリンキーは、グリムスパンキーのカバーバンドで

初のギタボ(ギターボーカル)に挑戦した。

下手くそだけどやるだけやったた。

初ライブというのは

1回しかないから

あの緊張もドキドキもたからもんやなー

(五十路で緊張とドキドキは貴重)

とみんなでワイワイの打ち上げとなりました。

▲愉快な仲間たちとパセラで打ち上げ。

で翌日から二日間

声出ない出ない。

下田の前から喉の調子が悪くて

(「こうせん塚」にもお参りしたけれど

お供えなかったからなー突然の出逢いで。)

声出ないだけなのに

やる気なしぞうになってしまい

打ち上げたあとは、ゆっくり休養。

今朝方からようやく復活。

気がつくとあと3日間で今年が終わるのね。

やばい100blogsも半分もいってないやん。

前の自分ならキーッとなるところだけど

こんな状況も楽しめてる自分。

ボチボチいきましょう。

できるところまで楽しんでやってみましょう。

というなんとも、いい加減なヘタレがでてくる。

昨日よりも今日

できたことを褒めたれや

自分

下田ブログ書き上げたやン。

では、では喉も復活し

今年ラス2の打ち上げへと出かけてきます。

明日がラスト。

皆々さまも

体調にお気をつけて

楽しい年末を!

この記事を書いた人

とし

とし

心身一如。心と身体のバランスはとても大切だと、自分の更年期を通して痛感しています。心と身体が疲れたなと感じたら、体調不全を経験した私がサポートします。自然の中や、おいしい台湾茶を飲みながら、まずは、ほっと一息入れませんか。詳しくプロフィールはこちら。